医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

話題の焦点

「女医で命拾いする確率高い」

2017年4月15日号

「死にたくなければ女医を選べ」 米国の有力一般紙がこんな報道をして新年早々大変話題となった。 肺炎などの内科の病気で入院した高齢患者130万人を対象に、ハーバード大の日本人研究者・津川友介氏が、死亡率や再入院率を調査分析したところ、女医が担当したほうが男性医師より成績がよかった。 米国医師会誌に... 「死にたくなければ女医を選べ」 米国の有力一般紙がこんな報道をして新年早々大変話題となった。 肺炎などの内科の病気で入院した高齢患者130万人を対象に、ハーバード大の日本人研究者・津川友介氏が、死亡率や再入院率を調査分析したところ、女医が担当したほうが男性医師より成績がよかった。 米国医師会誌にこの

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)