医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

製薬企業・その現状と展望

ツムラ 15年度目標の新中期計画がスタート

—12年度第2四半期累計は2ケタの伸び—

2013年1月1日号

 08年8月に入浴剤など家庭用品事業を売却、漢方製剤専業となって以来、収益は着実に拡大している。日用品事業を売却した08年度の売上高は900億円だったが、09年度909億円、10年度948億円、11年度955億円と、小幅ながら増収を続けて3年間で6%の拡大となった。営業利益は08年度の165億円から、09年度189億円、10年度216...  08年8月に入浴剤など家庭用品事業を売却、漢方製剤専業となって以来、収益は着実に拡大している。日用品事業を売却した08年度の売上高は900億円だったが、09年度909億円、10年度948億円、11年度955億円と、小幅ながら増収を続けて3年間で6%の拡大となった。営業利益は08年度の165億円から、09年度189億円、10年度216億

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)