医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

時流遡航

ノーベル賞発表の時節が終わって

第3回

ジャーナリスト 本田成親

2012年12月15日号

 山中伸弥教授の求めに応じて野田佳彦首相が指示を出した3項目(前号参照)のうち、①の「薬事法改正を含む安全規制面での基準整備、倫理面での検討の迅速化」はiPS細胞実用化のためには不可欠なのだが、その実現は必ずしも容易ではないだろう。そもそもiPS細胞を薬事法の適用対象にすべきなのか、また現在は臨床...  山中伸弥教授の求めに応じて野田佳彦首相が指示を出した3項目(前号参照)のうち、①の「薬事法改正を含む安全規制面での基準整備、倫理面での検討の迅速化」はiPS細胞実用化のためには不可欠なのだが、その実現は必ずしも容易ではないだろう。そもそもiPS細胞を薬事法の適用対象にすべきなのか、また現在は臨床例

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)