医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

審査建言

医療技術評価を医療の質向上にどう活かすか

医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団理事長 土井脩

2012年12月1日号

 日本でも医療技術の経済評価の導入が現実味を帯びて議論されるようになってきた。医療技術評価(HTA)については、日本では違和感を感ずる向きが多いが、このような考え方は日本にとっても決して異質のものではなく、現在の医療保険制度のなかに潜在的に導入されている。 また、欧米がHTAに動き出した90年代前...  日本でも医療技術の経済評価の導入が現実味を帯びて議論されるようになってきた。医療技術評価(HTA)については、日本では違和感を感ずる向きが多いが、このような考え方は日本にとっても決して異質のものではなく、現在の医療保険制度のなかに潜在的に導入されている。 また、欧米がHTAに動き出した90年代前半

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)