医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

日本が抱える「PIC/S加盟」という悲願

国内医薬品製造は前門の虎、後門の狼

2012年7月1日号

「まだ先は見えないですね」 「これから分析します」   実は悠長なことは言っていられない状況なのかもしれない。日本が加盟申請した「PIC/S」(医薬品査察協定及び医薬品査察協同スキーム)は、国内製造業に劇的な変化をもたらす可能性がある。  PIC/Sとは、GMP(医薬品の製造管理と品質管理基準)の... 「まだ先は見えないですね」 「これから分析します」   実は悠長なことは言っていられない状況なのかもしれない。日本が加盟申請した「PIC/S」(医薬品査察協定及び医薬品査察協同スキーム)は、国内製造業に劇的な変化をもたらす可能性がある。  PIC/Sとは、GMP(医薬品の製造管理と品質管理基準)の国際

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)