医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

医薬経済気象台

外需停滞懸念から経済の先行きに暗雲

2012年6月15日号

 ユーロ危機と国内政治の混迷に目を奪われている間に、日本経済に新たなマイナス材料が生まれている。米国経済、さらには中国を中心にした新興国の景気指標が揃って悪化の動きを鮮明にしていることだ。これは外需の雲行きが怪しさを増すことを意味している。  日本経済にとって、今夏の経済には節電という抑制要因が...  ユーロ危機と国内政治の混迷に目を奪われている間に、日本経済に新たなマイナス材料が生まれている。米国経済、さらには中国を中心にした新興国の景気指標が揃って悪化の動きを鮮明にしていることだ。これは外需の雲行きが怪しさを増すことを意味している。  日本経済にとって、今夏の経済には節電という抑制要因がある

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)