医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

海外時報

ファイザー、「規模縮小」の成否

効率的R&Dモデルは機能するか

2012年5月15日号

 12年1〜3月期の収益は▲19%、売上高は▲8%という米ファイザーの業績を、投資家は「織り込み済み」と冷静に受け入れた。実際、一時費用を除いた1株当たり収益58セントは、前年同期比で2セントの減少だが、アナリスト予測平均を2セント上回っている。  全事業(154億ドル)の85%を占める医薬品ビジネスは、売上高を8...  12年1〜3月期の収益は▲19%、売上高は▲8%という米ファイザーの業績を、投資家は「織り込み済み」と冷静に受け入れた。実際、一時費用を除いた1株当たり収益58セントは、前年同期比で2セントの減少だが、アナリスト予測平均を2セント上回っている。  全事業(154億ドル)の85%を占める医薬品ビジネスは、売上高を8%落

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)