医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

霞が関人物録

多くの名門進学高校から多彩な人物輩出

37 栃木県

2012年5月1日号

 栃木県には県立の名門進学高校が多く、それぞれが多彩な人物を輩出している。 農林水産省には「栃の実会」という県人会組織があるが、現在はあまり活動していないという。森林総合研究所の理事に出向する福田隆政氏(東大農77年農林省)は県立足利高卒だ。大臣官房参事官(国際担当)の松島浩道氏(東大法82年農水省...  栃木県には県立の名門進学高校が多く、それぞれが多彩な人物を輩出している。 農林水産省には「栃の実会」という県人会組織があるが、現在はあまり活動していないという。森林総合研究所の理事に出向する福田隆政氏(東大農77年農林省)は県立足利高卒だ。大臣官房参事官(国際担当)の松島浩道氏(東大法82年農水省)も

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)