医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

話題の焦点

「個人輸入薬の危険」

2012年2月15日号

 風邪をひいた程度ですぐ病院に駆け込むコンビニ受診が批判されている。だが、その一方で、勃起障害(ED)となると、病気の性質上羞恥心が働くせいか、インターネットによる治療薬の個人輸入がよく利用される。円高メリットや通信販売の手軽さが、それを一層助長させているようだ。 しかし、薬として体内に取り込ま...  風邪をひいた程度ですぐ病院に駆け込むコンビニ受診が批判されている。だが、その一方で、勃起障害(ED)となると、病気の性質上羞恥心が働くせいか、インターネットによる治療薬の個人輸入がよく利用される。円高メリットや通信販売の手軽さが、それを一層助長させているようだ。 しかし、薬として体内に取り込まれる

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)