医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

薬剤経済学

有効性比較研究の実際

第43回 急性心不全の利尿剤投与戦略の比較

2011年10月1日号

 有効性比較研究が、競い合う療法間の優劣を見定める結論を導くとは限らない。米国立心肺血液研究所心不全臨床研究ネットワークが行った「急性代償性心不全患者に対する利尿剤戦略」(DOSE研究)は、そうした一例である。 代償不能な、急で激しい心機能の低下により呼吸困難、ショック症状を示して入院した患者に...  有効性比較研究が、競い合う療法間の優劣を見定める結論を導くとは限らない。米国立心肺血液研究所心不全臨床研究ネットワークが行った「急性代償性心不全患者に対する利尿剤戦略」(DOSE研究)は、そうした一例である。 代償不能な、急で激しい心機能の低下により呼吸困難、ショック症状を示して入院した患者に対す

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)