医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

東アジアの医療に学ぶ

シンガポールにおける早期臨床試験

第3回

フジ虎ノ門健康増進センター 斉尾武郎 放射線医学総合研究所 分子イメージング研究センター 栗原千絵子

2011年8月1日号

 「アジアの臨床試験は春満開」 ヨハン・カールスバーグ香港大学教授は、『クリニカル・トライアル・マグニファイアー』誌11年4月号の巻頭誌説で、アジアの新たなトレンドを称えた。「春」とは、アジアは臨床試験の「新興地域」として、ここ数年に急成長を遂げ、今まさに開花の時期を迎えた、という意味である。  「アジアの臨床試験は春満開」 ヨハン・カールスバーグ香港大学教授は、『クリニカル・トライアル・マグニファイアー』誌11年4月号の巻頭誌説で、アジアの新たなトレンドを称えた。「春」とは、アジアは臨床試験の「新興地域」として、ここ数年に急成長を遂げ、今まさに開花の時期を迎えた、という意味である。

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)