医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

医療の流れを見極める

思えば遠くに来たものだ

Chapter69

伊竜忠志

2011年6月15日号

 江戸時代には、さまざまな分野で分業が発展する。多数の工程を必要とする着物の織りや染めのように、各工程を分業化することで個々の作業の専門化、特殊化が育まれた。和傘も、十数工程の分業を経て出来上がる。ちなみに、江戸時代の浪人の内職と言えば、「傘張り」と決まっているが、この内職は工程に組み入れられた...  江戸時代には、さまざまな分野で分業が発展する。多数の工程を必要とする着物の織りや染めのように、各工程を分業化することで個々の作業の専門化、特殊化が育まれた。和傘も、十数工程の分業を経て出来上がる。ちなみに、江戸時代の浪人の内職と言えば、「傘張り」と決まっているが、この内職は工程に組み入れられたも

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)