医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

深層◎医薬品流通

調剤争奪戦、敗者が「再編」

通期業績の下方修正「避けられない」卸

2011年1月15日号

 「アルフレッサとメディパルが株を買うという話は、年末に流れていたが、東邦が参戦するとは想定していなかった。それにしても、メディパルの所有する株数は少なくないか」  西日本エリアで一定の影響力を持つ大手調剤チェーンの阪神調剤薬局(岩崎壽毅社長)。この阪神調剤の株式をアルフレッサホールディングス、...  「アルフレッサとメディパルが株を買うという話は、年末に流れていたが、東邦が参戦するとは想定していなかった。それにしても、メディパルの所有する株数は少なくないか」  西日本エリアで一定の影響力を持つ大手調剤チェーンの阪神調剤薬局(岩崎壽毅社長)。この阪神調剤の株式をアルフレッサホールディングス、東邦

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)