医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

海外時報

今後3年間続くジェネリックの大波

中規模新薬に期待も、イノベーションに「消極的な」FDA

2011年1月1日号

 今後3年間、米国の医薬品市場が直面することになる困難。それは、高齢者に対する主要10薬効群の平均1日当たり薬剤費が、10年1月の1.11ドルから14年1月までに70セントに下がり、さらに半年後、54セントと10年の半分の水準になるという推計に集約される。  06年1月のそれは、1.50ドルだった。下落ペースはこれから加速...  今後3年間、米国の医薬品市場が直面することになる困難。それは、高齢者に対する主要10薬効群の平均1日当たり薬剤費が、10年1月の1.11ドルから14年1月までに70セントに下がり、さらに半年後、54セントと10年の半分の水準になるという推計に集約される。  06年1月のそれは、1.50ドルだった。下落ペースはこれから加速し

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)