医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

審査建言

ドラッグラグと保険適用の調整は可能か

財団法人日本公定書協会理事長 土井脩

2010年11月1日号

 そもそも「ドラッグラグ問題」とは何だったのか。ドラッグラグの解消は国民にどんな意味があるのか。発端は、先進国で承認されている約100品目について承認されているかどうか、承認の時期などを比較して、日本ではその3分の1くらいが未承認であること、承認されているものについても米国に比べて2年半の遅れがあるこ...  そもそも「ドラッグラグ問題」とは何だったのか。ドラッグラグの解消は国民にどんな意味があるのか。発端は、先進国で承認されている約100品目について承認されているかどうか、承認の時期などを比較して、日本ではその3分の1くらいが未承認であること、承認されているものについても米国に比べて2年半の遅れがあること

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)