医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

官僚が落ち込む長妻厚労相「続投」

重要政策はすべて仙谷官房長官に

2010年7月1日号

 6月8日発足した菅直人内閣は、官房長官などを除き、多くの閣僚を残留させた。民主党の長妻昭衆院議員をトップに抱く厚生労働省は厚労相のみならず、政務3役が誰ひとり代わることはなかった。 「ますます政策が進まない」 厚労官僚からは、そんな嘆きも漏れてくる。  6月8日発足した菅直人内閣は、官房長官などを除き、多くの閣僚を残留させた。民主党の長妻昭衆院議員をトップに抱く厚生労働省は厚労相のみならず、政務3役が誰ひとり代わることはなかった。 「ますます政策が進まない」 厚労官僚からは、そんな嘆きも漏れてくる。

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)