医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

ドクターかでいのくすりの裏技

脳の病気

第30回

かでい伝次郎

2010年6月15日号

 何年か前のこと、ある精神科の学会で精神療法の重鎮のドクターが、小児の精神疾患の患者や家族に対し、「これは脳病なのだと説明し……」云々と、声高に主張していたことがある。そして、それを周りの誰もたしなめようとしない。以前、先輩がこの先生に師事していて、偉い先生だと聞いていただけに、この光景は私には腰...  何年か前のこと、ある精神科の学会で精神療法の重鎮のドクターが、小児の精神疾患の患者や家族に対し、「これは脳病なのだと説明し……」云々と、声高に主張していたことがある。そして、それを周りの誰もたしなめようとしない。以前、先輩がこの先生に師事していて、偉い先生だと聞いていただけに、この光景は私には腰を

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)