医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

この国につけるクスリ 社会保障よもやま話

後期高齢者医療制度の根本的欠陥

東京福祉大学・大学院教授 喜多村悦史

2010年3月15日号

 「国民皆保険は日本の財産」と言うけれど、それを可能にするのも壊してしまうのも、老人医療費の行方次第。従って、受診時の支払いについて、若い人で3割負担、老人が原則1割負担と相違している点は、一刻の猶予をおかずに是正すべきなのだが、論じてはいけないタブー事項らしい。もしこれを解決し、7割支給で統一する...  「国民皆保険は日本の財産」と言うけれど、それを可能にするのも壊してしまうのも、老人医療費の行方次第。従って、受診時の支払いについて、若い人で3割負担、老人が原則1割負担と相違している点は、一刻の猶予をおかずに是正すべきなのだが、論じてはいけないタブー事項らしい。もしこれを解決し、7割支給で統一するな

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)