医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

薬剤経済学

H1N1ワクチンの費用対効果比推計

後 条件を変えたシミュレーション

2009年11月15日号

 N.カゼーニらスタンフォード大学のチームによる「H1N1インフルエンザに対する予防接種の有効性と費用対効果」は、現に進行中の新型インフルエンザの流行とワクチン効果を、米国の人口830万人の都市を舞台に予測する推計だ(アナルズ・オブ・インターナル・メディシン誌ウェブ・サイト掲載)。新しい感染症への不安...  N.カゼーニらスタンフォード大学のチームによる「H1N1インフルエンザに対する予防接種の有効性と費用対効果」は、現に進行中の新型インフルエンザの流行とワクチン効果を、米国の人口830万人の都市を舞台に予測する推計だ(アナルズ・オブ・インターナル・メディシン誌ウェブ・サイト掲載)。新しい感染症への不安、

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)