医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

From Local to Global 私と公衆衛生

民主党の「脱官僚依存」の原点

第12回

国際医療福祉大学副学長 岩尾總一郎(元厚労省医政局長)

2009年10月1日号

 いよいよ民主党政権が動き出した。鳩山由起夫首相の就任演説でも繰り返された「脱官僚依存」が、この国をどこへ導いていくのか、お手並み拝見といったところだ。  官僚の生きがいは、「私たちこそが、この国を支えているのだ」というプライドだった。政策から法案づくりまで、自民党の政治家を立てながら、すべてを...  いよいよ民主党政権が動き出した。鳩山由起夫首相の就任演説でも繰り返された「脱官僚依存」が、この国をどこへ導いていくのか、お手並み拝見といったところだ。  官僚の生きがいは、「私たちこそが、この国を支えているのだ」というプライドだった。政策から法案づくりまで、自民党の政治家を立てながら、すべてを仕切

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)