医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

フロントライン

幻想だった「厚労省分割」構想

2009年7月1日号

 麻生太郎首相は5月15日の安心社会実現会議で、現在の厚生労働省を分割し、医療・年金・介護などを所管する「社会保障省」と、雇用や少子化などを担当する「国民生活省」を新設すべきとの考えを表明した。有識者委員の渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長の主張に賛同した首相が厚労省を2つに分けるだけでなく、内閣府が...  麻生太郎首相は5月15日の安心社会実現会議で、現在の厚生労働省を分割し、医療・年金・介護などを所管する「社会保障省」と、雇用や少子化などを担当する「国民生活省」を新設すべきとの考えを表明した。有識者委員の渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長の主張に賛同した首相が厚労省を2つに分けるだけでなく、内閣府がやっ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)