医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

話題の焦点

「タチの悪い女性の酒・タバコ」

2009年6月15日号

 アル中と聞けば、まずは男性のほうをイメージするが、昨今の臨床現場からすると、女性の台頭が著しく、イメージが変貌しつつある。 依存症治療で名高い国立久里浜センターでは、抑制を欠いた飲酒、つまり依存症の背景・経過に、女性ならではの特徴が目立つという。 とくに、29歳以下の若い女性に摂食障害の多さが目...  アル中と聞けば、まずは男性のほうをイメージするが、昨今の臨床現場からすると、女性の台頭が著しく、イメージが変貌しつつある。 依存症治療で名高い国立久里浜センターでは、抑制を欠いた飲酒、つまり依存症の背景・経過に、女性ならではの特徴が目立つという。 とくに、29歳以下の若い女性に摂食障害の多さが目立ち

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)