医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

OBSERVER

田原榮一・財団法人広島がんセミナー理事長

2009年6月15日号

中国地域に初のがんセンター設立へ 広島県の有志が発起人となり、重粒子線治療をメインとする「広島国際がんセンター」を創設することになった。年内にLLP(有限責任事業組合)を立ち上げ、建設資金を調達。運営主体となる財団法人を立ち上げ、13年のスタートをめざす。建設地は、広島市南区丹那町の黄金山山麓で、... 中国地域に初のがんセンター設立へ 広島県の有志が発起人となり、重粒子線治療をメインとする「広島国際がんセンター」を創設することになった。年内にLLP(有限責任事業組合)を立ち上げ、建設資金を調達。運営主体となる財団法人を立ち上げ、13年のスタートをめざす。建設地は、広島市南区丹那町の黄金山山麓で、組合

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)