医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

論点

DPC「後発品」評価の誤謬

本質は普及一巡後のあり方

みずほ証券エクイティ調査部シニアアナリスト 渡辺英克

2009年4月15日号

 DPC(診断群分類別1日包括評価)の機能評価係数を巡る議論が揺れている。10年4月以降に調整係数廃止が予定されているため、調整係数に代わる新たな機能評価係数のあり方について、中央社会保険医療協議会で議論が行われているが、まだ議論の出口が見えていない。 現行のDPCについては、医療機関ごとに、医療機...  DPC(診断群分類別1日包括評価)の機能評価係数を巡る議論が揺れている。10年4月以降に調整係数廃止が予定されているため、調整係数に代わる新たな機能評価係数のあり方について、中央社会保険医療協議会で議論が行われているが、まだ議論の出口が見えていない。 現行のDPCについては、医療機関ごとに、医療機関別

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)