医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

「たばこ戦争」で孤立深めた厚労省

同時改定に響く自民党族議員との隙間風

参議院議員政策担当秘書 岡田裕二

2017年7月1日号

「大臣が反省しないと、法案ができるわけがない。どういう風に反省するのか。今日までのところでは、まったく反省の気配がない」 17年5月30日に開催された「自民党たばこ議員連盟」。受動喫煙防止法案を巡る塩崎恭久厚生労働相の強硬姿勢について、野田毅会長が苦々しく吐き捨てるようにこう言うと、会場内からは「そう... 「大臣が反省しないと、法案ができるわけがない。どういう風に反省するのか。今日までのところでは、まったく反省の気配がない」 17年5月30日に開催された「自民党たばこ議員連盟」。受動喫煙防止法案を巡る塩崎恭久厚生労働相の強硬姿勢について、野田毅会長が苦々しく吐き捨てるようにこう言うと、会場内からは「そうだ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)