医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

衰退跳ね返すリーダー不在の製薬業界

元祖国策企業「日航」を復活させた稲盛氏は見当たらない

2018年2月15日号

 かつて「財界四天王」と畏怖された小林中、水野成夫、永野重雄、櫻田武といった諸氏や、「ミスター合理化」の異名を持ち、晩年には国の第2次臨時行政調査会を率いた土光敏夫氏らと比べるのも酷な話だが、昨今の財界人は押し並べて小粒になってしまった。学歴と計算の能力は格段に上達したものの、世界最大の投資持株...  かつて「財界四天王」と畏怖された小林中、水野成夫、永野重雄、櫻田武といった諸氏や、「ミスター合理化」の異名を持ち、晩年には国の第2次臨時行政調査会を率いた土光敏夫氏らと比べるのも酷な話だが、昨今の財界人は押し並べて小粒になってしまった。学歴と計算の能力は格段に上達したものの、世界最大の投資持株会社

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)