医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

眺望 医薬街道

アドバンス・ケア・プランニングの推進

近藤正觀

2018年3月15日号

 団塊の世代全員が75歳以上となる25年には、年間死亡者は150万人、認知症の高齢者は700万人と推計されている。「人生の最終段階における医療の普及・啓発のあり方に関する検討会」は、終末期医療に関し、本人が意志を自由に示すことが可能な方式だとして「アドバンス・ケア・プランニング」(ACP)の導入を提...  団塊の世代全員が75歳以上となる25年には、年間死亡者は150万人、認知症の高齢者は700万人と推計されている。「人生の最終段階における医療の普及・啓発のあり方に関する検討会」は、終末期医療に関し、本人が意志を自由に示すことが可能な方式だとして「アドバンス・ケア・プランニング」(ACP)の導入を提唱し

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)