医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

間違いだらけのHTA

続報「CAR–T」めぐる英国の動き

第40回

東京大学大学院薬学系研究科 五十嵐中

2018年11月1日号

 前回10月1日号で、ギリアド・サイエンシズのCAR–T(キメラT細胞受容体)療法「イエスカルタ」を取り扱った。成人の再発・再燃びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)患者に対して、英国NICEの仮決定(1回目のアプレイザル文書)で非推奨とされたことと、あくまで仮決定であってその後の交渉で推奨と...  前回10月1日号で、ギリアド・サイエンシズのCAR–T(キメラT細胞受容体)療法「イエスカルタ」を取り扱った。成人の再発・再燃びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)患者に対して、英国NICEの仮決定(1回目のアプレイザル文書)で非推奨とされたことと、あくまで仮決定であってその後の交渉で推奨とな

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)