医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

鳥集徹の口に苦い話〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜

平成の時代とともに歩んだ「口に苦い」ジャーナリスト活動

第83回

鳥集徹

2019年4月1日号

 筆者が大学を卒業したのは1989年。元号が「昭和」から「平成」になった年だ。その後、大学院の途中で市場調査の会社に就職し、統計調査を少しかじった(この経験が、臨床研究の理解に役立っている)。そこを辞め、フリーライターとして医療取材を始めたのは、98(平成10)年のことだった。 独り立ちして、本格的にジ...  筆者が大学を卒業したのは1989年。元号が「昭和」から「平成」になった年だ。その後、大学院の途中で市場調査の会社に就職し、統計調査を少しかじった(この経験が、臨床研究の理解に役立っている)。そこを辞め、フリーライターとして医療取材を始めたのは、98(平成10)年のことだった。 独り立ちして、本格的にジャー

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)