医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

武田薬品の「わかりにくい」情報開示

「EBITDA」「コア・アーニングス」で希薄化する財務三表

㈱薬新 井高恭彦

2019年6月1日号

 武田薬品の株価が低迷したまま伸び悩んでいる。  シャイアー買収が明るみになった18年3月以降、それまで5000~6000円台で推移していた株価が急落、12月7日に約5年ぶりの4000円割れを記録した。19年1月8日にシャイアーの買収完了を発表した後、わずかながら上昇し一時4000円台後半まで巻き返したがそれも...  武田薬品の株価が低迷したまま伸び悩んでいる。  シャイアー買収が明るみになった18年3月以降、それまで5000~6000円台で推移していた株価が急落、12月7日に約5年ぶりの4000円割れを記録した。19年1月8日にシャイアーの買収完了を発表した後、わずかながら上昇し一時4000円台後半まで巻き返したがそれも長く

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)