医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

変革期迎えた中国医薬品業界

価格交渉で97品目成立

第33回 日本企業に求められる「攻め」の姿勢

シード・プランニング 沈友敏

2020年1月15日号

 国民皆保険の日本では、医師または薬剤師は原則「厚生労働大臣が定める医薬品(保険適用)」以外の医薬品を使用してはならないとされている。その品目数は1万6000品目に上っている。一方、中国では製造販売が認められている医薬品の大半は、保険診療で使用できない。「医療保険医薬品リスト」(保険リスト)に収載され...  国民皆保険の日本では、医師または薬剤師は原則「厚生労働大臣が定める医薬品(保険適用)」以外の医薬品を使用してはならないとされている。その品目数は1万6000品目に上っている。一方、中国では製造販売が認められている医薬品の大半は、保険診療で使用できない。「医療保険医薬品リスト」(保険リスト)に収載されて

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)