医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

アマゾンファーマシーの用意周到な戦略

「デジタル」と「オンライン」で他社を出し抜くか

2020年2月15日号

 アマゾンが18年に約800億円で買収したオンライン調剤薬局「ピルパック」は、1年以上の準備期間を経て、「アマゾンファーマシー」に生まれ変わった。アマゾンがヘルスケア業界に破壊的イノベーションをもたらす時期がきたということだろう。アマゾンファーマシーの今後の方向性を占ううえで、準備期間だった19年に何が...  アマゾンが18年に約800億円で買収したオンライン調剤薬局「ピルパック」は、1年以上の準備期間を経て、「アマゾンファーマシー」に生まれ変わった。アマゾンがヘルスケア業界に破壊的イノベーションをもたらす時期がきたということだろう。アマゾンファーマシーの今後の方向性を占ううえで、準備期間だった19年に何があっ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)