医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

薬のおカネを議論しよう

新型コロナウイルス論文にみる中国の高度な医学レベル

第13回

医療ガバナンス研究所医師 谷本哲也

2020年3月1日号

 19年12月から中国武漢市を中心に拡大した新型コロナウイルス感染症(COVID︱19)は、メディアで連日大きく取り上げられている。医師や研究者向け専門誌でも変わらない。世界の医学界で最も強い影響力を持つ米国の『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン』(NEJM)や、英国の『ランセット』などでも特設ペ...  19年12月から中国武漢市を中心に拡大した新型コロナウイルス感染症(COVID︱19)は、メディアで連日大きく取り上げられている。医師や研究者向け専門誌でも変わらない。世界の医学界で最も強い影響力を持つ米国の『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン』(NEJM)や、英国の『ランセット』などでも特設ペー

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)