医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

技術革新と製薬会社の明日

期待できる治療薬はまだある

第118回 光明は回復者血漿療法と抗体医薬

生島准

2020年7月15日号

 新型コロナウイルスの流行が自粛解禁後、再び拡大している。東京都が感染者200人超えを発表した7月9日以降、最大の関心事は感染の抑止から、死亡者の抑止に移行しつつある。唯一の光明はワクチンでもなく、既存薬の転換(ドラッグ・リポジショニング)でもない。エボラ感染症など新興再興感染症で治療効果(POC)が確...  新型コロナウイルスの流行が自粛解禁後、再び拡大している。東京都が感染者200人超えを発表した7月9日以降、最大の関心事は感染の抑止から、死亡者の抑止に移行しつつある。唯一の光明はワクチンでもなく、既存薬の転換(ドラッグ・リポジショニング)でもない。エボラ感染症など新興再興感染症で治療効果(POC)が確立さ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)