医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

薬価収載「見送り」品目の行方

「60日・90日ルール」に患者代表が投じた一石

2020年9月1日号

「承認から3ヵ月待てば、新しい薬が使えるようになる」  新薬の登場を待ちわびる患者にとって、そう信じる根拠となっているのが、薬事承認から「原則60日以内、遅くとも90日以内」とされる薬価収載ルールの存在だ。  8月19日の中央社会保険医療協議会総会で、新薬の収載を議論した際、患者代... 「承認から3ヵ月待てば、新しい薬が使えるようになる」  新薬の登場を待ちわびる患者にとって、そう信じる根拠となっているのが、薬事承認から「原則60日以内、遅くとも90日以内」とされる薬価収載ルールの存在だ。  8月19日の中央社会保険医療協議会総会で、新薬の収載を議論した際、患者代表の

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)