医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

上昌広の日本医療の診立て

菅新政権と「感染症ムラ」

第1回

医療ガバナンス研究所理事長

2020年10月1日号

 菅義偉首相は、新政権の最優先課題として新型コロナウイルス対策を挙げている。だが、私はあまり期待していない。新内閣でコロナ対策をリードする面子が変わらないからだ。これまで主導的な立場にあった加藤勝信氏は厚生労働相から官房長官へ、田村憲久氏は自民党コロナ関連肺炎対策本部長から厚労相に就任した。 ...  菅義偉首相は、新政権の最優先課題として新型コロナウイルス対策を挙げている。だが、私はあまり期待していない。新内閣でコロナ対策をリードする面子が変わらないからだ。これまで主導的な立場にあった加藤勝信氏は厚生労働相から官房長官へ、田村憲久氏は自民党コロナ関連肺炎対策本部長から厚労相に就任した。

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)