医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

読む医療ー医者が書いた本の斜め読みー

ちょっとシニカルな医療史

第165回

大西一幸

2021年3月15日号

0番目の患者逆説の医学史 リュック・ペリノ/広野和美・金丸啓子訳 2020年12月刊  1974年10月13日、東京都平河町の都道府県会館。怒りと苦しみに満ちた鮮明な光景とその時間の記憶が、いまでも夢に現れる。その日は日曜日だった。医薬業界紙の新米記者だった私は、サリドマイド副作用被害の和... 0番目の患者逆説の医学史 リュック・ペリノ/広野和美・金丸啓子訳 2020年12月刊  1974年10月13日、東京都平河町の都道府県会館。怒りと苦しみに満ちた鮮明な光景とその時間の記憶が、いまでも夢に現れる。その日は日曜日だった。医薬業界紙の新米記者だった私は、サリドマイド副作用被害の和解

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)