医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

薬のおカネを議論しよう

製薬企業の不正とキータム訴訟制度

第40回

医療ガバナンス研究所医師  谷本哲也

2021年5月1日号

 三重大学病院臨床麻酔部で起きたカルテ改竄事件に対し、4月22日付で元准教授に地裁判決が下った。実際には廃棄していた小野薬品の「オノアクト」を、使用したことにして診療報酬を不正請求した咎で、懲役2年6ヵ月、執行猶予4年の刑が言い渡された。元教授や小野薬品社員の裁判も今後進むが、そもそもこのような事件が...  三重大学病院臨床麻酔部で起きたカルテ改竄事件に対し、4月22日付で元准教授に地裁判決が下った。実際には廃棄していた小野薬品の「オノアクト」を、使用したことにして診療報酬を不正請求した咎で、懲役2年6ヵ月、執行猶予4年の刑が言い渡された。元教授や小野薬品社員の裁判も今後進むが、そもそもこのような事件が露見

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)