医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

そこが知りたい はい、いでがわですが

津波対策の先覚者−医師・木川田典彌の足跡

第1回 注意報が出たら必ず避難させる 

ジャーナリスト 出河雅彦

2021年5月15日号

 東日本大震災から10年という節目を迎える直前の今年2月、被災地、岩手県三陸沿岸の地で津波対策を最優先に医療施設や介護事業所を経営してきた医師が84歳で亡くなった。故人の実践から学ぶことは、遠くない将来に発生が予想される南海トラフ大地震などの被害を減らすために意味があるのではないかと筆者は考える。その...  東日本大震災から10年という節目を迎える直前の今年2月、被災地、岩手県三陸沿岸の地で津波対策を最優先に医療施設や介護事業所を経営してきた医師が84歳で亡くなった。故人の実践から学ぶことは、遠くない将来に発生が予想される南海トラフ大地震などの被害を減らすために意味があるのではないかと筆者は考える。その足

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)