医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

認知症新薬の「暴走」、御すことできるかエーザイ

株式市場はお祭り騒ぎ、メディアは賞賛

2021年6月15日号

 恐らくは、国民の過半が嫌がっている東京五輪・パラリンピックよりも、遥かにお茶の間に「希望と勇気を届ける」働きをしたものと思われる。米国食品医薬品局(FDA)が下したアルツハイマー型認知症(AD)薬「アデュカヌマブ」(製品名、アデュヘルム)の迅速承認というニュースだ。業界関係者が固唾を飲んで見守った6...  恐らくは、国民の過半が嫌がっている東京五輪・パラリンピックよりも、遥かにお茶の間に「希望と勇気を届ける」働きをしたものと思われる。米国食品医薬品局(FDA)が下したアルツハイマー型認知症(AD)薬「アデュカヌマブ」(製品名、アデュヘルム)の迅速承認というニュースだ。業界関係者が固唾を飲んで見守った6月7

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)