医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

後発品企業は財務上耐えられるのか

不祥事や薬価引き下げが続く最悪の環境

2021年8月1日号

 後発品業界は嵐の真っ只中に放られている。この嵐に耐えられるのか、今回は財務上から占ってみた。使用したのは上場する日医工、沢井製薬、東和薬品、日本ケミファの4社である。  まずは、損益計算書(表1)から収益性を見てみよう。一般的に、原価が同じとすれば、製品に高い付加価値があれば、価格にプ...  後発品業界は嵐の真っ只中に放られている。この嵐に耐えられるのか、今回は財務上から占ってみた。使用したのは上場する日医工、沢井製薬、東和薬品、日本ケミファの4社である。  まずは、損益計算書(表1)から収益性を見てみよう。一般的に、原価が同じとすれば、製品に高い付加価値があれば、価格にプレ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)