医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

フロントライン

業界共通の戒めとすべき「ディオバン事件」

2021年8月15日号

 高血圧治療薬「ディオバン」を巡る臨床研究データ改竄事件で、薬事法(現医薬品医療機器法)違反(誇大記述・広告)に問われたノバルティスファーマの元社員と法人としての同社について、最高裁第一小法廷(山口厚裁判長)は6月28日の決定で検察側の上告を棄却し、一審の東京地裁と二審の東京高裁の無罪判決が確定した...  高血圧治療薬「ディオバン」を巡る臨床研究データ改竄事件で、薬事法(現医薬品医療機器法)違反(誇大記述・広告)に問われたノバルティスファーマの元社員と法人としての同社について、最高裁第一小法廷(山口厚裁判長)は6月28日の決定で検察側の上告を棄却し、一審の東京地裁と二審の東京高裁の無罪判決が確定した。

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)