医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

INTERVIEW

調整幅 「そもそも何かという議論は必要」

インタビュー・法政大学経済学部教授 菅原琢磨

2021年9月1日号

「新薬の値付けに関して、根本的にもっとやるべきことがたくさんある」  法政大学経済学部の菅原琢磨教授はそう語る。これまでに「医薬品産業の研究開発の効率性」をはじめ、さまざまな医薬品・医療機器産業の経済分析を手掛けてきた。現在は、社会保障審議会医療保険部会委員、全国健康保険... 「新薬の値付けに関して、根本的にもっとやるべきことがたくさんある」  法政大学経済学部の菅原琢磨教授はそう語る。これまでに「医薬品産業の研究開発の効率性」をはじめ、さまざまな医薬品・医療機器産業の経済分析を手掛けてきた。現在は、社会保障審議会医療保険部会委員、全国健康保険協会

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)