医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

医療を変える「訪問薬剤師」その意義

薬剤師にしかできないこと

第2回 ビラと情報誌作成の苦労から得た価値

尾久田 佳明

2021年10月1日号

 皆さんは、在宅患者に対して薬剤師は何ができるか考えたことはあるだろうか。調剤薬局の広告に「お薬をお届けいたします」や「薬の管理をサポートします」などが書かれているのをよく目にするが、これを見た世間がもつ薬剤師のイメージはいったいどんなものか。恐らく「お薬をお届けしてくれる人」とか「困ったときに...  皆さんは、在宅患者に対して薬剤師は何ができるか考えたことはあるだろうか。調剤薬局の広告に「お薬をお届けいたします」や「薬の管理をサポートします」などが書かれているのをよく目にするが、これを見た世間がもつ薬剤師のイメージはいったいどんなものか。恐らく「お薬をお届けしてくれる人」とか「困ったときに薬の

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)