医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

鳥集徹の口に苦い話〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜

5~11歳へのワクチン接種 「特例承認」の責任は重大

第151回

鳥集徹

2022年2月1日号

 1月21日、厚生労働省は新型コロナウイルスワクチンについて、5〜11歳への接種を特例承認した。3月にも接種が始まる予定だという。  ファイザーによると、2300人が参加した海外の臨床試験で、デルタ株などの従来株に対する発症率は、接種しなかった場合に比べ91%減ったという。有効成分の量は従来の3分の...  1月21日、厚生労働省は新型コロナウイルスワクチンについて、5〜11歳への接種を特例承認した。3月にも接種が始まる予定だという。  ファイザーによると、2300人が参加した海外の臨床試験で、デルタ株などの従来株に対する発症率は、接種しなかった場合に比べ91%減ったという。有効成分の量は従来の3分の1で

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)