医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

慢性腎臓病「克服」へ緩やかに前進

「iPSベンチャー」リジェネフロが製薬大手と共同研究

2022年2月15日号

 活気がややなかった医療用医薬品市場で、慢性腎臓病(CKD)を適応とするSGLT2阻害剤が登場、医療現場も大歓迎した。常に新薬や新技術が求められる慢性腎臓病治療の領域で、新たな挑戦が始まった。  2月6日、京都のバイオベンチャーであるリジェネフロが、京都大学iPS細胞研究所とアストラゼネカとともに...  活気がややなかった医療用医薬品市場で、慢性腎臓病(CKD)を適応とするSGLT2阻害剤が登場、医療現場も大歓迎した。常に新薬や新技術が求められる慢性腎臓病治療の領域で、新たな挑戦が始まった。  2月6日、京都のバイオベンチャーであるリジェネフロが、京都大学iPS細胞研究所とアストラゼネカとともに、ヒ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)