医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

気が付けば「恩恵薄い」新薬創出加算

加算と返還の逆転で財政影響はマイナスに

2022年3月15日号

「60年の薬価基準制度史上、初の薬価改定を経ても薬価が下がらない仕組みだ」  2010年度の試行的導入時に高揚感をもって、製薬業界から歓迎された新薬創出・適応外薬解消等促進加算。12年が経過し、迎えた22年度薬価制度改革では、加算対象に「革新的な効能追加があった新薬」が追加され、業界からは「イノ... 「60年の薬価基準制度史上、初の薬価改定を経ても薬価が下がらない仕組みだ」  2010年度の試行的導入時に高揚感をもって、製薬業界から歓迎された新薬創出・適応外薬解消等促進加算。12年が経過し、迎えた22年度薬価制度改革では、加算対象に「革新的な効能追加があった新薬」が追加され、業界からは「イノベ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)