医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

IQVIAに見る市場動向

コロナ禍でも生活習慣病薬が主力の日本

2022年3月15日号

 IQVIAがまとめた21年の国内医療用医薬品市場によると、全体では前年比2.2%増の10兆5990億3100万円になった。20年に続き、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている。しかも、4月には薬価の中間年改定を受けた。市場別で見ると、病院は4.2%増、薬局その他は1.5%増だった一方、開業医は▲1.4%と2年連続でマイナス...  IQVIAがまとめた21年の国内医療用医薬品市場によると、全体では前年比2.2%増の10兆5990億3100万円になった。20年に続き、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている。しかも、4月には薬価の中間年改定を受けた。市場別で見ると、病院は4.2%増、薬局その他は1.5%増だった一方、開業医は▲1.4%と2年連続でマイナスとな

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)