医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

鳥集徹の口に苦い話〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜

人権侵害の「ワクハラ」が まかり通る医療・介護業界

第157回

鳥集徹

2022年5月1日号

 筆者が発起人のひとりを務める「コロナ前の暮らしを取り戻そう市民の会」では、過度な感染対策や新型コロナウイルスワクチン接種推進の是非を問うシンポジウムを断続的に開催してきた。この4月も10日に埼玉県、16日に福岡県で行ったばかりだ。埼玉は900人、福岡は400人近くの聴衆が集まり、いずれも盛会に終わった。 ...  筆者が発起人のひとりを務める「コロナ前の暮らしを取り戻そう市民の会」では、過度な感染対策や新型コロナウイルスワクチン接種推進の是非を問うシンポジウムを断続的に開催してきた。この4月も10日に埼玉県、16日に福岡県で行ったばかりだ。埼玉は900人、福岡は400人近くの聴衆が集まり、いずれも盛会に終わった。

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)