医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

技術革新と製薬企業の明日

抗Aβ抗体開発競争の覇者は

第139回 山場迎えるアルツハイマー病薬

宮田総研代表取締役 宮田満

2022年5月15日号

 5月6日、エーザイの株価が5520円まで暴落、最も高かった21年6月22日の1万2765円から半値以下となった。3日に同社が22年3月期の決算予想を修正、一気に当期利益を155億円(▲25.4%)も引き下げた結果である。売上げが伸び悩むアルツハイマー型認知症治療薬(抗アミロイドβ抗体)「アデュヘルム」の減損損失80億円と共同...  5月6日、エーザイの株価が5520円まで暴落、最も高かった21年6月22日の1万2765円から半値以下となった。3日に同社が22年3月期の決算予想を修正、一気に当期利益を155億円(▲25.4%)も引き下げた結果である。売上げが伸び悩むアルツハイマー型認知症治療薬(抗アミロイドβ抗体)「アデュヘルム」の減損損失80億円と共同開

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)